スタッフブログ

戸田市ポイ捨て等及び歩行喫煙をなくす条例

2015-07-10カテゴリ:

1 - コピー

不動産販売部です。

戸田市では『タバコのポイ捨て及び歩行喫煙をなくす条例』が活発になってきました。

最近、駅をご利用の方は見たことあるとは思いますが・・

この条例ができたのは、平成20年なんです。私は知りませんでした・・・

やはり目で見ると意識が変わりますね!

戸田公園、戸田、北戸田 駅に貼りましたね。

平和不動産も3駅にありますので、ゴミや歩きたばこによる吸殻など

街がきれいになることは良いことですね! まずはから・・・

頑張ってきれいな街にしたいですね!!

戸田公園駅 西口 徒歩1分 目印は1Fアパマンショップ戸田公園店

2F 不動産売買仲介のお店 『平和の仲介』 ピンクのロゴが目印です。

毎日、『きれいにして』 お客様をお待ちしております。

 

梅蘭 の 焼きそば 。。

2015-07-09カテゴリ:
こんにちは。不動産販売部のA.Tです。

私はほぼ毎日麺類でも良いくらい麺類が大好きで、その中でも
焼きそばが大好きなんです。

家で作る焼きそばも好きなんですが、最近はまっているのは
、「梅蘭」さんの焼きそば です。

IMG_1176

パっと見た感じ麺しか見えないので「なにこれ?」って思いますよね??
ここの焼きそばは、外側が麺で具は中入っているんです。

外側の麺はパリッとしていて、中の麺はやわらか、そしてその中に豚肉、
モヤシ、タマネギなどのトロリとした、アツアツのあんかけがたっぷり入っ
ているんです!!

中の具はベーシックなものの他に、青椒肉絲、海鮮、フカヒレ等々色々な
種類があるんですが、私は、ベーシックなのが一番お気に入りです♪♪

キ-ワードは35年・80歳

2015-07-07カテゴリ:

そろそろ家を買おうかな? そんな時がきたら思い出してください。

住宅ローンの期間最長は35年、完済は80歳までです。

35歳で返済が始まると70歳、45歳で80歳ですね。

今お幾つですか? お子様は小学生ですか? 80歳まで返済するのは大変ですね?

なんとなく35歳までに買いたいなと思いませんか?

まずは相談、平和不動産の高安はいつでも気軽に相談できます。 お待ちしています!

健康診断③

2015-07-06カテゴリ:

不動産販売部のHNです。

先週ついに大腸検査に行ってきました。

初めてでしたが・・・大変でした。

前日から下剤と食事制限・・・当日は2時間かけて大量の下剤で腸を空っぽにしていざカメラ投入!!!!!

ポリープ発見!しかも3か所!

1か所は7mmあったためその場で切除されました・・・他は来年再検査とのこと。

その日は一泊入院してずっと点滴されてました・・・翌日初めての食事はコーンポタージュだけで、今もまだ禁酒でおかゆしか食べれません・・・

結構軽く考えてましたが、今はもう完全に病人になった気分です・・・

2週間後に切除したポリープが良性かどうか確認に行きますが、その結果はまた次回に・・・

こうなってきますと他の部位の検査も必要かなと・・・しばらくはこのシリーズが続きそうです・・・では。

父の日

2015-07-05カテゴリ:

不動産販売部のK.Mです。

先日『父の日』に娘が似顔絵を描いてくれました!

Cimg4839

特徴を捉えていて結構似ていると思うのですが・・・どうでしょうか?!

一生懸命描いてくれたプレゼント凄く嬉しかったです!!

喜怒哀楽

2015-07-04カテゴリ:

IMG_4685

散歩、という言葉を聞くとこうなります。

IMG_3274

 二日連続で朝、散歩しないと不満の声

IMG_8576

 朝、起きてすぐに散歩しないと不満の声

楽♪

IMG_6881

IMG_1762

 

散歩後、満悦状態。

そこに美学はあるのか4

2015-07-03カテゴリ:

判断基準のすべてを

そこに美学はあるのか

と問うてみる。

一挙手一投足考え方のすべてに。

ジェラシーとコンプレックスで埋め尽くすことに

美学がないことは誰にでも理解できるように。

お読み下さいましてありがとうございました。

診断結果...

2015-07-02カテゴリ:

皆さんこんにちは。

以前ブログにて私は健康診断が苦手と書かせていただきましたが
あれからなんとかいやいやではありましたが無事
健康診断を受けましたのてこの間診断結果が出ましたので今日はその結果をお知らせ致します。
私は今年で36歳になりますが20歳くらいの時に一度受けた時は何も問題なかったのですがそれから
月日も立ち徐々にいろいろな部分が引っかかってはいたのですが今年は特に問題が多く再検査を受けることに
なり先日受けてきました。
再検査といっても私の場合引っかかったのが肺と胃と脂質が引っかかり渡しが検査を受けた病院は6段階評価で数字が多いほど
問題があるのですが一番心配だったのが左肺に影があるということで6段階評価で数字が5になっていたのでさすがに心配だったので
検査を受けCTを取ったのですが結果として私の場合左肺の方が右の肺よりも小さいらしくレントゲンで撮ると左肺の下の方に影が出来るそうですが
CTで輪切りにしてみると左が小さいだけ特別問題が無いということが解ったので少し安心しました。
跡はまだ胃と脂質も引っかかってはいるのですが評価は3だったので肺よりは軽いので食生活に気を付けながら健康管理をしていきたいと思います。
後は健康診断では結果は出ませんが頭髪も診断すれば恐らく数字では6レベルだと思うのでそちらも気を付けていきたいと思います。
ではまた次回...

■雀鬼の戦術...

2015-06-30カテゴリ:

 夏至の長い夕刻。
とある会合で、優に70を過ぎた同業の社長さんとお酒を飲む機会があった。 
物事に古りた方で、話題が豊富な老紳士だった。

色々な案件が出た中で、私が飛びつくように聞き直した話がついに出た。

『著名なプロ雀士の試合を見る機会があったのだが、手の打ち方が凄かった』

 たぶんそのプロ雀士は、その世界で通称、雀鬼と言われているような方だ。
一体、どのような打ち方をするのだろう...

 麻雀やポーカーなど、ゲームの要領はいかに早く自分の手の内を整えて、
相手より一手でも早く上がる事が、全てに通じる道となる。

 そのため、必然的に自分の手の中身の構築だけに集中する事になるのだが、
それがよろしくない。 周りが見えない典型、つまり素人の域だと言う。 

 雀鬼は相手の手の構築を邪魔しながら、自分の手の内を刻々と
まとめ上げていく。  この邪魔をしながら、という運びが出来ない。

 ゲーム序盤で相手の手の内を一瞬で読み取り、ポーカーフェイスよろしく
妨害を優先しながらも、自分の手を打ち、素早くまとめ上げる。
麻雀の場合、相手は3人で、その手を同時に読み切るのは常人でない業なのだ。

 相手方はその戦術のせいで一向に上がれず、勝負にもならない。 
それは自分の腕前でも、ツキのせいでもない。 鬼の罠なのだ。
 
 これがゲームだけの話なら、まだ良いかもしれない。
仕事にもこの戦術を応用するか、されるかによっては大違いになってしまう。

 例えば、当社が運営しているレンタル用のコンテナボックスも同様の
視点やセンスが必要になるのではないか、と思った。

 単に現場をオープンして、多少の広告媒体を利用して、お客様を募って
待っているだけでは、多分駄目なのだろう。

 その近所で運営している他社のお客様をも誘導させる手を裏で黙々と打ち、
一人でも多くのユーザーを取り込んでいかなければ、残れないかも知れない。

 仕事もゲームも、共通の部分が大いにあると言われて久しい。
雀鬼の戦術。 
その奥は限りなく深く、恐ろしいものだと感じ、うすら寒い夏至の夜となった。

アルコールって怖い・・そして無知は更に怖い

2015-06-29カテゴリ:

こんにちは!

みなさんはお酒を飲まれますか?

私は飲みます!

ちなみに、とある統計データを見たところ

日本全国の割合で全くお酒を飲めない人が全体の4%、好んで飲まず少量なら飲めるが人が40%、好んで飲む人が56%だそうです。

お酒を飲む機会は人によって様々かと思います

また、お酒を飲む目的もまた人によって様々かと思います

古人の言によれば『酒は百薬の長』、とありますが医学的にも科学的にもそれは立証されています

現実に置き換えてみると、果たして、適量で楽しいお酒だけを飲んで心も体も健康なのでしょうか??

少なくとも私は不健康だと思います。

ここからがタイトルに結び付くオチになりますが

アルコールが引き起こす病気というと、まず肝臓病を思い出すでしょうが、大量飲酒は、じつは肝臓だけでなく、ほとんどすべての臓器に障害をもたらします。

【様々な臓器障害】
脳       急性アルコール中毒、アルコール依存症
口腔・咽頭   口腔・咽頭がん
食道      食道炎、食道がん
心血管系    心筋症、高血圧、不整脈
肝臓      脂肪肝、アルコール性肝炎、肝線維症、肝硬変
胃       胃炎、胃潰瘍、胃がん
十二指腸    十二指腸炎、十二指腸かいよう
すい臓     すい炎、糖尿病
小腸      小腸炎、吸収障害
大腸      下痢、痔、大腸がん
生殖器     卵巣機能不全、インポテンツ
足       痛風、抹梢神経障害、大腿骨骨頭壊死

みなさんは全て知っている障害(病名)でしょうか?

私は無知なので聞いたこともない想像もできない障害(病名)がいくつもあります。。

誰もが病気になり命を縮めたくはないと考えるはずです。

自分自身がそう思うのですから、、

他人に対し強制的・威圧的・暴力的に飲酒を強要することはハラスメントとして当然に社会問題になるわけです。

他人を病気にさせて責任を問われたら・・何と答えますか?

そうならないためにも、要するに、お酒は飲みたい人と適量を飲み楽しい時間を過ごし且つ、健康になりたいものです。

今日もお疲れさまです乾杯☆それではまた次回。

Page 187 of 201« First...102030...185186187188189...200...Last »
前のページに戻る

ページの先頭へ戻る